本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

  • TOP >
  • ほぼ日手帳を彩る革カバーの魅力

JOGGO PRESS

ほぼ日手帳を彩る革カバーの魅力

  • Jan 01. 2016
  • 革製品

2002年版から発行されているほぼ日手帳は、ロフトの手帳売り場で11年連続売上1位という大人気の商品です。
人々を魅了するこの手帳がどんなものなのか、その魅力をご紹介します。「ちょっと気になる、でも使いこなす自信がない。」そんな風に躊躇している方は、是非参考にしてみてくださいね。

ほぼ日手帳とは

ほぼ日手帳week

出典:https://www.instagram.com/

「ほぼ日イトイ新聞」が2002年から発行している手帳です。既存のスケジュール帳とは違い、1日1ページの白紙を好きなように埋めることができるので、使い方は人それぞれ。毎年、手帳売り場では大人気の商品です。最近は中国や韓国などでも人気が出てきているようです。

ほぼ日手帳の使い方いろいろ

Man with Note Pad and Freedom Concept

ほぼ日手帳とは、言ってみれば1日1ページに綴る“大人の自由帳”です。書く内容も配置もすべて自分次第。
字や絵がうまくなければ使いこなせないのでは…?そんな心配はいりません。スケジュール管理や日記以外にも、ほぼ日手帳には様々な使い方のアレンジ方法があります。いくつかご紹介しますので、自分なりの使い方のヒントにしてみてくださいね。

■グルメ手帳として

hobonichi

出典:https://www.instagram.com/

「ランチが安くて美味しかった」
「インテリアがおしゃれで落ち着く」
「お客さんとの打ち合わせに使える」
お気に入りのお店って、ふとした時に見つかりますよね。そんな時、お店の情報や料理の感想などをササッとメモしてみてください。スマホで管理するのも簡単で良いですが、絵を添えたり、お店のカードを挟んだりと、気分に合った記録ができるので、楽しみながら続けられますよ。

■スクラップブックとして

ほぼ日手帳

出典:https://www.instagram.com/

映画やコンサートのチケットはもちろん、旅先のパンフレット、美味しかったお菓子のパッケージ、好きなコーディネイトが載っている雑誌の切り抜き…などなど。気になったものをどんどん貼り付けてみましょう。絵や文字が一切なくても、この日はここに行ったな、あれを食べたな、と眺めるだけで楽しい日記になりますよ。最近は可愛いマスキングテープもたくさん売っているのでデコレーションするのもオススメです♪

■お小遣い帳として

ほぼ日手帳

出典:https://www.instagram.com/

一般的なお小遣い帳や家計簿が続かなくても、レシートを貼るだけなら簡単に使ったお金を管理することができます。
とにかく1日ごとにレシートを貼りつけて、ちょっと空いた時間に1日毎の合計額を計算してメモしておきましょう。「どうして今月はお金がないんだろう?」「あの店に行ったのはいつだったかな?」といったことも、すぐにチェックできて便利ですよ。

■アルバムとして

ほぼ日手帳

出典:https://www.instagram.com/

スマホで撮った写真を、コンビニや家電量販店でプリントしたらペタペタ貼って、小さなアルバムにしてみるのもオススメ!機械によっては手帳にぴったりなサイズにプリントできる「分割プリント」の機能があります。
日常の何気ない1コマや、散歩した道、食べたもの、素敵な風景など、思いのままに撮った写真でページを埋めればカラフルな手帳の出来上がり。カメラで撮りためた写真をプリントしてアルバムにまとめるのは大変ですが、これなら続けられそうですよね。

ほぼ日手帳を革カバーでさらにアレンジ

1年をともに過ごす大切な手帳。書く内容が決まったら、次はカバーを決めましょう。カバーを選ぶ時にもワクワクさせてくれるのがほぼ日手帳。
既存のデザインから選ぶのも楽しいですが、1年間毎日使う手帳だからこそ、オリジナルの、そして自分だけのカバーが欲しいと思いませんか?

ほぼ日手帳WEEKSカバー

オーダーメイドの革小物ブランドJOGGO(ジョッゴ)では、一番コンパクトな「ほぼ日手帳WEEKS」専用の本革カバーをリーズナブルな価格でオーダーメイドすることができます。
選べる革のカラーは、なんと13色!好きなカラーの組み合わせをweb上でシミュレーションすることもできます。
>オーダーメイドシミュレーションを始める

N.S様WEEKS

オーダー後は、職人が一つ一つ丁寧に作り上げますので、手に届くまでの時間も楽しめます。なめらかな手触りの牛本革は、ほぼ日手帳の中身が充実していくのと同時にしっくりと手になじんできますよ。さらに名入れ刻印もできるのが魅力です。
中身もカバーも世界に一つだけのオリジナルで、ほぼ日手帳を楽しんでみてくださいね。

  • ほぼ日手帳カバー
  • この記事が気に入ったらシェア!しよう

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめの記事

この記事をFacebook,twitterでシェア

  • Facebook
  • twitter