本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

  • TOP >
  • 彼の誕生日!彼氏胸キュンで愛されるには

JOGGO PRESS

彼の誕生日!彼氏胸キュンで愛されるには

  • Apr 12. 2017
  • 革製品

Written by JOGGO(※ジョッゴ株式会社によるPR記事)

付き合っている彼氏の誕生日、プレゼントに何を贈ろうかなと悩んでいませんか。また、もっと仲を深めたいのにキモチの伝え方が上手にできないというあなたに、贈りものをきっかけにラブラブになる方法をご紹介します。

彼氏にキモチを伝えるならきっかけが大切

付き合っている彼氏がいるものの、何だか大好きなキモチをうまく伝えられていない気がすると感じてはいませんか?
好きなのに、本当のキモチを伝えることができないと、モヤモヤしてストレスに。
また、「ライバルが現れたら、彼をとられてしまうかも」という不安にもつながってしまいます。

とはいうものの、甘え下手から急に甘え上手になることもできないし、どのように自分のキモチを伝えたらよいか、考えてしまうところ。
そんなあなたは、彼の誕生日を、仲を進展させるチャンスの日に変えてみましょう。

彼に「本当に大好き!」というキモチをわかってもらうなら、プレゼントと一緒にキモチも贈るのがコツ。

プレゼントをあげる時に、「あなたのキモチを伝えるコト!」を目的にしていないと、”モノを贈る”という記憶でしか残らなくなくなります。キモチを伝えるために、プレゼント選びの基本から見直してみましょう。

プレゼント選びの基本5つ

1,彼の好みを事前にリサーチ

彼のことをどれだけ知っているかということが、大切になります。
付き合って間もない頃は、あまり自信がないかもしれません。
それでも彼の好きな食べ物、趣味、色というのは、比較的わかりやすい情報です。
デートをする機会に、好きなことをいっぱい聞いておくと、プレゼント選びでも苦労しません。

また、好きなことを聞いてくれる彼女は、彼に愛されやすくなります。
「好き」というキモチを言葉に出して伝えるのは恥ずかしいけれど、好きが伝わる会話を多くすることで、仲良しになれますよ。

一方で、現在使っているものに対する不満な点を聞いておくのも良いでしょう。
特に男性は機能面で不満を感じることが多いようです。
例えばお財布であれば、カードの収納枚数は足りているか、使いやすいサイズか、などさりげなく聞いておくと良いと思います。

2,準備は最低でも1か月前に

喜ばれるプレゼント選びは、最低でも1か月前にしておきましょう。なぜなら、急いで選んでしまうと、贈り主のあなたも後悔するリスクが高いからです。
彼の誕生日の1か月前を意識しましょう。すると、彼の好みを把握しておくべき期限も、具体的になりますね。

計画的に準備することで、彼に喜ばれるだけではなく、あなたにとっても、満足のいく結果が得られます。

3,自分の好みより、彼が使いやすいものという視点で考えてあげる

彼が社会人で、さらに人前で見せるようなものをプレゼントとして選んだ場合、職場でどう見られるかということも考えてあげることが必要です。
どんな持ち物をもっているかがステータスの象徴にもなるからです。

そのため、彼氏が社会人、または社会人になるのを控えている方は、素材がしっかりしているものを選ぶことが重要です。

革であれば、合成皮革よりも、本革のほうが手に馴染みやすく、高級感のある質感であることが多いのでおすすめです。
また、本革の中では一番スタンダードな牛革が一番多くの人に好印象を与える可能性が高いでしょう。

知らず知らずのうちに自分の好みのものを選んでしまいがちになってしまうのには気を付けましょう。

4,予算感には気を付けて!

そして、意外と注意しなければいけないのが予算感

思い切って高価なプレゼントを選びたい、と考えている方は要注意です。
これを間違えると、最悪の場合受け取ってもらえない、ということを体験された方も少なからずいるようです。

特に、まだ付き合って日が浅かったり、あまり収入が多くないのに、それに見合わない高額な贈り物をされてしまうと、男性は負担に感じることが多いようです。

また、一度背伸びをして頑張ってしまうと、次からも同等くらいのものを贈らないと、という風になってしまうので、あなたにとっても負担になってしまいます。
「値段の高さ」=「喜ばれる度合い」ではないことを覚えておきましょう。

5,日常の小物をチェック!

プレゼントを選ぶ際に何にしようか、いろいろ考えてしまいますよね。
男性へのプレゼントで人気の贈りものといえば、お財布や名刺入れなど、日常的な小物です。
そのため、彼の持ち物を見て、買い替えたほうが良さそうな小物を、チェックしておくと良いでしょう。

特にお財布は、自分で買わず、贈りものを使っているという男性も、多くいます。彼が使っているお財布より、質が高くてセンスが良いものであれば、彼の日常に採用される可能性も大です。

でも、質が高くて彼の日常に合うお財布って、どのように探したらよいの?と思ってしまいますよね。
そんなあなたにオススメなのは、JOGGO!
今、20代の女子を中心にJOGGOでオーダーメイドをする人が増えています。彼へのプレゼントを考えているあなたは、チェックしてみましょう。

JOGGOがラブラブ度をUPさせるワケ

JOGGOは革小物のカスタマイズが専門の、女子から高い支持を集めているブランド。
彼にキモチを伝えるプレゼントを贈りたいと考えるあなたに、JOGGOがぴったりな理由を、お伝えします。世界にたったひとつの贈りもので、ますます彼に愛されてしまう理由が、JOGGOにいっぱいつまっています。

色が選べるオーダーメイド

彼好みのプレゼントをあげるという点でクリアしておきたいのが、彼の好きなカラーの入ったもの。
JOGGOなら、彼好みの革小物づくりに向いています。
ところで一般的に、「オーダーメイドって難しそう」というイメージもありますが、その煩わしさをJOGGOは、楽しみに変えてしまうのです。

なぜなら、パソコンやスマホの画面で、出来上がりイメージを見ながら作ることができるから。
オーダーメイドの利点には、贈る側も楽しめるということがあるのですね。
特に、革小物の中で人気のお財布は、ワクワク感も高め。
彼がどのようなシーンで使ってくれるのかなと思い浮かべながら彼の好きなカラーをチョイス

色は13種類の中から選べますので、あなたの好きなカラーとかけ合わせて、オリジナルのお財布にすることもできます。
何だか「私の分もペアで揃えたい!」と思ってしまいそうですよね。
実はこっそり、彼とオソロでオーダーしちゃう女子もいます。
彼にプレゼントを贈った後で、「実はね」とオソロを告白すると、2倍のサプライズにも

お財布に名前を刻印、トキメキのひととき

オーダーメイドといえば、やっぱりハズせないのが、名前の刻印
こちらも出来上がりイメージを見ながら、どこに刻印されるのかがわかってスムーズ。
名入れをする時は、女子にとってドキドキしてしまう瞬間かもしれませんね。
想いを込めてひと文字ずつ。きっとこれだけで、彼にも想いが届くはずです。

帯に名前入りで、特別感

JOGGOがラブラブ度をUPさせてしまうのには、お財布に巻いてある「帯」にヒントがあります。
箱を開けた時、彼の視線にとまりやすい位置に、“designed by ○○(あなたのお名前)”の文字が印字された帯があるからです。
この演出が、もらった人の喜びと感動につながっています。

帯に感動して「彼女のことをますます大切に想えた!」という彼氏の声が、JOGGOにはたくさん寄せられています。
今まで上手に自分のキモチを言えず、モヤモヤしていたあなたも、JOGGOで彼にまっすぐな想いを伝えることができますね

JOGGO女子は永遠に愛されてしまう

JOGGOのプレゼントは、受け取る側も贈る側にも、大きなメリットがあります。
1.彼のことを特別な存在だと伝えられる
2.あなたの存在感をUPできて愛される

オーダーメイドの贈りものによって、彼に「特別だよ」というキモチが伝われば、彼もあなたを「特別な人」であると認識するようになります。
言葉よりもハートです。つまり、プレゼントは「モノ+キモチ」で贈ると効果的ということになりますね。

毎日使う機会の多いお財布なら、彼も贈ってくれた相手を、毎日思い出すでしょう。
彼女の存在感は、前よりもUPしていくはずです。あなたも、世界にひとつだけのお財布で、彼にもっと愛される女子になってみませんか。

btn

  • この記事が気に入ったらシェア!しよう

RECOMMENDあわせて読みたいおすすめの記事

この記事をFacebook,twitterでシェア

  • Facebook
  • twitter